ネット通販、小さな会社でも失敗しない鉄則

今日もお忙しい中、
ご覧いただき
ありがとうございます。

単なる製品の販売を超えて
商品に社長の「らしさ」・「生き様」を
投影して、人の心に刺さるメッセージを
発信することで、小さな会社でも
小売業の変革を通販で実現する、

をビジョンに掲げ、
【共創価値を科学的にする】こと
を追い続けています。

あなたのビジョンと価値提供を
ギフトとして、最大限に引き出して

あなたの売上を最大化しながら
世の中をよりよく照らし、
お客さまと共に共創しながら、
「売れないを売れるに変身させる」
プロデュース業をメインに活動しています。

From:西村公児
銀座の事務所より

月刊2億4000万PVを誇る東洋経済オンラインに掲載。
Yahooニュースにも転載されました。

http://toyokeizai.net/articles/-/204219

小さな会社でも失敗しない鉄則。

多くの人は「ブルーオーシャン」を見つけようとします。

しかし、ブルーオーシャンというのは、
莫大な資金がある企業であれば、

市場を開拓して、自らつくりあげることができますが、
資金力のない会社がやろうとしても、

ターゲットの絶対数が不足し、
売上につながらないものです。

「レッドオーシャンを敢えて狙う」
まさにその通りだと思います。

レッドオーシャンと言っても、
そのなかをよくみれば、

「スーパーニッチブルーオーシャン」

が必ず潜んでいるものです。

ここを見つけて、大きな市場から、
自分のほうに、顧客を流し込む。

これは小さな会社が競合なしに、
勝ち続ける秘訣ともいえます。

本題へ

東洋経済オンライン 2018年1月13日(土)9時に
掲載された内容を引用しています。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ブルーオーシャン(青い海)戦略とレッドオーシャン(赤い海)戦略。
近年、ビジネス上で語られることが増えてきた用語だ。

プレーヤーが多く、競争が激しいレッドオーシャンで戦うよりも、
未開拓の新規市場でライバルも少ないブルーオーシャンを狙うほうが、
ビジネスでは有効だという文脈がよく語られる。

一方、ネット通販市場において
「小さな会社が狙うべきなのはレッドオーシャンだ」と言い切るのは、
『【小さな会社】 ネット通販 億超えのルール』の著者、西村公児氏。

西村氏は通販事業のコンサルタントとして多数のヒット商品の誕生
にかかわってきた経験から、
「小さな会社が2年以内に年商1億円の壁を突破することを可能にしたいなら、
ブルーオーシャンを狙わないほうがいい」と主張する。

■売り上げが頭打ちしていませんか? 

 近年ではインターネットの普及と会社法の改正により、
個人でも容易に株式会社を設立することが可能となりました。
しかしながら、起業して数年経過するあたりになると、
「なかなか年商1億円の壁」を越えられない
という相談を多くの経営者からお受けします。

 売り上げに陰りが見え始めると「なんとか次の一手を」
と考える中で、希望的観測から無謀な賭けに出てしまう経営者が後を絶ちません。

「ものすごいアイデアがある」
「絶対にニーズがあるはずだ」
「実現すると市場を独占できる」
「発明をして特許を取った」
「この市場はブルーオーシャンだ」

などなど例を挙げるときりがありませんが、
残念ながら小さな会社、
特に、ネット通販ビジネスにおいては、
ブルーオーシャンの商品は成功しにくいと言えます。

 中小企業庁が刊行する、2017年度版の「中小企業白書」
の中でも「新事業展開に成功する企業は、
マーケティングに注力している」と記されていることが物語るように
市場の全体像を把握し、調査し、戦略に基づいた行動を地道に
積み重ねていくことが何よりの成功の近道になるのです。

 「競合がひしめき合うレッドオーシャンで、
資本もない小さな会社が勝てるわけがない」

 そう考える小さな会社の経営者は少なくありませんが、
ネット通販業界を例に挙げるなら、資本の少ない小さな会社の場合、
あえて競合がひしめき合うレッドオーシャン市場を選ぶほうが、
年商1億円の壁を突破する確率も、コストパフォーマンスも、はるかに高いのです。

詳しくはこちらの記事になります。

http://toyokeizai.net/articles/-/204219

追伸

https://peraichi.com/landing_pages/view/dokusyokai

ネットショップで「愛される」の定義を
明確にしています。

このあたりの詳しい情報も無料でわかります!

女子は楽しいが仕事にオンラインで学べて
リアルでアイディアが共有できるサロンを
立ち上げました

ご確認して見てくださいね!

> https://peraichi.com/landing_pages/view/net-shop-school

企業HPはこちら
↓↓↓↓
http://luce-consulting.com/

東洋経済オンライン掲載 記事
↓↓↓↓
http://toyokeizai.net/articles/-/125443

地上波、ビジネスフラッシュに出演
↓↓↓↓

『伝説の通販バイブル』
(日本経済新聞出版社)の立ち読み無料版
↓↓↓↓
goo.gl/ojecHm

★西村公児の新刊★
『伝説の通販バイブル』
(日本経済新聞出版社)
↓↓↓↓
https://goo.gl/ADnpZk

さらに詳しくはメルマガにて。
今ならセミナー動画を含む、
スペシャル動画10本以上プレゼント中です。
↓↓↓↓
https://goo.gl/IF20Ty

 

ABOUTこの記事をかいた人

西村公児

株式会社ルーチェ代表取締役   年商600億円の上場企業の通信販売会社 で販売企画から債権回収のまで16年経験。 その後、化粧品メーカーの中核 メンバーとして5年マーケティングに参画。 大手エステ系企業の通販ビジネスのサポート で200%売上アップ。 ニュージーランドのシンボルフルーツ企業の 販促支援でレスポンス率を2倍アップ。 某健康食品会社の事業開発及び通販支援で 新規会員数が2,000名増加など、 通販ビジネスと、売れる商品開発のプロ として誰もが知る有名企業の ヒット商品の誕生に多数関わる。 売れる商品を発掘し、ヒット商品に変える 独自メソッド 「ダイレクト通販マーケティング理論」 を提唱。 中小企業から中堅企業をメインに、 企業に眠る“売れる商品”の発掘を数多く サポートしている。 国内の注目ビジネスモデルや経営者に焦点を 当てたテレビ番組「ビジネスフラッシュ」に出演。 また、著書にはベストセラーとなった、 伝説の通販バイブル(日本経済新聞出版社)がある。