通販で成功するにはマイナス発言を撤回しないと・・・

通販で成功するにはマイナス発言を撤回しないと・・・

今日もお忙しい中、
ご覧いただき
ありがとうございます。

単なる製品の販売を超えて
商品に社長の「らしさ」・「生き様」を
投影して、人の心に刺さるメッセージを
発信することで、小さな会社でも
小売業の変革を通販で実現する、

をビジョンに掲げ、
【共創価値を科学的にする】こと
を追い続けています。

あなたのビジョンと価値提供を
ギフトとして、最大限に引き出して

あなたの売上を最大化しながら
世の中をよりよく照らし、
お客さまと共に共創しながら、
「売れないを売れるに変身させる」
プロデュース業をメインに活動しています。

さて、本題へ
From:西村公児
自宅の書斎から

マイナス発言は、この記事で最後にします。
自己嫌悪に陥ることは個人的にも避けたいです。

35歳を過ぎるとなかなかヒトは変化できないのかもしれない。
もっというと、訓練が足りないと
キャッチする感度が鈍くなるのかもしれません。

ある方を銀座の事務所に向かい入れて一緒に行動を共にして
1か月が経過しようとしています。

当然、私も出張やコンサル、講演活動などがあるため
終日会社にいているわけではありません。

よって、新人のように毎日、指示命令が
できません。

だからこそ、目標と納期を設定して
指示を出すのですが、その計画が無視されると
本当につらくなります。

その彼は、正社員ではないのですが、あるプロジェクトを
一緒にできればということで頑張ってきました。

見かねて、今日会社に到着して、
本人にある質問をしました。

こんな質問です。

〇〇君。自分で頑張っていると思う?と。

彼曰く、自分なりに良くやっている、との発言があった。

私、絶句。

私的には、進捗報告を求めても、なかなな的を得ない回答が多い1か月だと思った
ですが、反応が全く違いました。

7つの習慣の第1の習慣、主体性は自分にあると言い聞かせて
アプローチのやり方を変えて望んでいましたが、空気が読めない
感で全てを飲み干されてしまいました。

無料で光熱費や場所を提供して機会を提供してきたつもりですが、
私の勝手な解釈だったのかもしれませんね。

このようなギャップがある場合、自覚が本人にない場合は、本当に
分かち合えるのは難しいと感じています。

いずれにして後1週間で全てがわかるので
その時に彼には、開示をしたいと思います。

余命1週間で、
私も彼も変化できるかラストチャンスになって
きました。

さあ、頑張れ西村。
そして〇〇君。

12月9日発売の小さな会社「億超えのルール」の
おわりに、を書きました。

一部をご紹介すると
こんな内容になります。

おわりに

最後までお読みいただきまして
ありがとうございます。

私は、製品の枠を超えて、社長の「らしさ」・「生き様」
の世界観を商品に深く投影して、
消費者の心に刺さるメッセージを
発信することが小さくても
唯一無二のNO.1の存在になれると信じています。

私の会社は、小さな会社だからできる
「小売業の変革を通販で実現する」を
ビジョンに掲げ、
共創価値を科学的にすることを追い続けています。

その探求心は、一部上場企業から
ベンチャー企業の通販業界で20年以上
にわたり実務で経験をし、現在は、ネット通販企業を
支援する立場のコンサルタントとして情熱を注いでいます。

通販コンサルタントとして、
この業界の発展のために少しでも、
私が持っている資産やノウハウを移譲したいと切に思っています。

私がサラリーマン時代にダイレクトレスポンスマーケティング(DRM)
の教科書として熟読し、
日本にそのDRMを普及させたマーケッターの神田昌典先生が主宰する
「マーケティング白熱会議2017」への登壇オファーが、
本書のコンテンツをより精査する第一歩となりました。

また、私を鍛えていただいたムトウ(現スクロール)の上司は、
すでに3名も他界されていますが、
本書の骨子の原型になっている基準値も時代とともに
変化しながらもDNAは
脈々と書籍という形式で引き継げるようにもなりました。

10億通販塾・10億通販実践道場の塾生経営者の皆様、
個別コンサル先のクライアント様の
事例を体系化することで、
更に多くの読者の参考にもなったと思っています。

本書の刊行にあたっては、
株式会社すばる舎 編集部にはご協力いただきました。
厚く御礼を申し上げます。

最後に本書が読者の皆様にとって、
小さな会社の億超えのルールとして
「スタンダード基準」となり、
2本目の柱や新規事業の成功の
ロールモデルとして少しでも
日本経済の活性化にネット通販が寄与することを期待しています。

こんな感じで締めてみました。

追伸
ネットショップで「愛される」の定義を
明確にしています。

このあたりの詳しい情報も無料でわかります!

女子は楽しいが仕事にオンラインで学べて
リアルでアイディアが共有できるサロンを
立ち上げました

ご確認して見てくださいね!

> https://peraichi.com/landing_pages/view/net-shop-school

企業HPはこちら
↓↓↓↓
http://luce-consulting.com/

東洋経済オンライン掲載 記事
↓↓↓↓
http://toyokeizai.net/articles/-/125443

地上波、ビジネスフラッシュに出演
↓↓↓↓

『伝説の通販バイブル』
(日本経済新聞出版社)の立ち読み無料版
↓↓↓↓
goo.gl/ojecHm

★西村公児の新刊★
『伝説の通販バイブル』
(日本経済新聞出版社)
↓↓↓↓
https://goo.gl/ADnpZk

さらに詳しくはメルマガにて。
今ならセミナー動画を含む、
スペシャル動画10本以上プレゼント中です。
↓↓↓↓
https://goo.gl/IF20Ty

 

ABOUTこの記事をかいた人

西村公児

株式会社ルーチェ代表取締役   年商600億円の上場企業の通信販売会社 で販売企画から債権回収のまで16年経験。 その後、化粧品メーカーの中核 メンバーとして5年マーケティングに参画。 大手エステ系企業の通販ビジネスのサポート で200%売上アップ。 ニュージーランドのシンボルフルーツ企業の 販促支援でレスポンス率を2倍アップ。 某健康食品会社の事業開発及び通販支援で 新規会員数が2,000名増加など、 通販ビジネスと、売れる商品開発のプロ として誰もが知る有名企業の ヒット商品の誕生に多数関わる。 売れる商品を発掘し、ヒット商品に変える 独自メソッド 「ダイレクト通販マーケティング理論」 を提唱。 中小企業から中堅企業をメインに、 企業に眠る“売れる商品”の発掘を数多く サポートしている。 国内の注目ビジネスモデルや経営者に焦点を 当てたテレビ番組「ビジネスフラッシュ」に出演。 また、著書にはベストセラーとなった、 伝説の通販バイブル(日本経済新聞出版社)がある。