オウンドメディアの記事を書く方法

今日もお忙しい中、
ご覧いただき
ありがとうございます。

単なる製品の販売を超えて
商品に社長の「らしさ」・「生き様」を
投影して、人の心に刺さるメッセージを
発信することで、小さな会社でも
小売業の変革を通販で実現する、

をビジョンに掲げ、
【共創価値を科学的にする】こと
を追い続けています。

あなたのビジョンと価値提供を
ギフトとして、最大限に引き出して

あなたの売上を最大化しながら
世の中をよりよく照らし、
お客さまと共に共創しながら、
「売れないを売れるに変身させる」
プロデュース業をメインに活動しています。

From:西村公児
名古屋に行く前の自宅より

本日は、神田昌典氏の『2022』講演2018に
今から名古屋に行ってきます。

本来は、東京会場に参加する予定でしたが
自身のセミナーがあるので名古屋に行きます!

2018年、ビジネスで「当てる!」
最高の年が始まりましたが、
ご準備はお済みでしょうか?

何で当てるか!
もうお考えとは思いますが、
考え直すとやっぱり・・・
と変わることもあるでしょう。

この講演会の後には、バッチリと
精度の高いフォーカスをされて
お帰りいただきたいと思います。

というメッセージを事務局から頂いたので
期待をしています。

本題へ

オウンドメディアの記事を書く場合のキーワードの
選定について共有したいと思います。

「新入社員の女性向けの無地のパンツスーツ」を扱っている場合、

「子ども」「キッズ」「男性」「メンズ」
といった、対象外のターゲットに関するキーワードや、

「夏用」「11号サイズ」「スカート」「グレー」など
といった、異なる形状やサイズ、色柄など、

商品と関連性の低いキーワードが除外候補に挙げられます。
これらのキーワードは、自社の商品ではなく、競合の商品を
しっかり確認した上で調べる必要があります。

具体的には、競合サイトを「SEOチェキ」などのサイトで
キーワードを分析して抜き出す必要があります。

その他には
「店舗名」「商品の個別名称」などの指名キーワードや
「元から高順位に表示されているキーワード」を設定する場合もあります。

これらはネット広告で出さなくても、
すでに自然検索で上位に表示されるSEOの影響によって高いためです。

このネット広告ではなく、自然検索で上位表示される
キーワードを沢山見つけて流入ポイントを増やすことはとても
小さな通販会社にとっては有効な方法になります。

まずは、自社の強みを再定義する時には、
競合サイトの分析から初めてください。

その上で、自社のリソースがある
のは何か?
を考えながら、他社が言っていない「付加価値」のみに
フォーカスする手順を踏んでください。

ちなみに、15の付加価値で
分解すると明確になります。

新規
歴史
機能
限定
気づき
評価
人気
感動
実績
不安
解決
期待
比較
疑問

伝説の通販バイブル(日本経済新聞出版社)
192ページに詳しく書いていますので
ご参考ください。

まずは、リソースを分解することになります。

追伸

https://peraichi.com/landing_pages/view/dokusyokai

ネットショップで「愛される」の定義を
明確にしています。

このあたりの詳しい情報も無料でわかります!

女子は楽しいが仕事にオンラインで学べて
リアルでアイディアが共有できるサロンを
立ち上げました

ご確認して見てくださいね!

> https://peraichi.com/landing_pages/view/net-shop-school

企業HPはこちら
↓↓↓↓
http://luce-consulting.com/

東洋経済オンライン掲載 記事
↓↓↓↓
http://toyokeizai.net/articles/-/125443

地上波、ビジネスフラッシュに出演
↓↓↓↓

『伝説の通販バイブル』
(日本経済新聞出版社)の立ち読み無料版
↓↓↓↓
goo.gl/ojecHm

★西村公児の新刊★
『伝説の通販バイブル』
(日本経済新聞出版社)
↓↓↓↓
https://goo.gl/ADnpZk

さらに詳しくはメルマガにて。
今ならセミナー動画を含む、
スペシャル動画10本以上プレゼント中です。
↓↓↓↓
https://goo.gl/IF20Ty

 

ABOUTこの記事をかいた人

西村公児

株式会社ルーチェ代表取締役   年商600億円の上場企業の通信販売会社 で販売企画から債権回収のまで16年経験。 その後、化粧品メーカーの中核 メンバーとして5年マーケティングに参画。 大手エステ系企業の通販ビジネスのサポート で200%売上アップ。 ニュージーランドのシンボルフルーツ企業の 販促支援でレスポンス率を2倍アップ。 某健康食品会社の事業開発及び通販支援で 新規会員数が2,000名増加など、 通販ビジネスと、売れる商品開発のプロ として誰もが知る有名企業の ヒット商品の誕生に多数関わる。 売れる商品を発掘し、ヒット商品に変える 独自メソッド 「ダイレクト通販マーケティング理論」 を提唱。 中小企業から中堅企業をメインに、 企業に眠る“売れる商品”の発掘を数多く サポートしている。 国内の注目ビジネスモデルや経営者に焦点を 当てたテレビ番組「ビジネスフラッシュ」に出演。 また、著書にはベストセラーとなった、 伝説の通販バイブル(日本経済新聞出版社)がある。