ネット通販の成功の秘訣は、独自の価値の5つの要素で構成させるとは!

本日もお忙しい中、
ご覧いただき
ありがとうございます。

単なる製品の販売を超えて
商品に社長の「らしさ」・「生き様」を
投影して、人の心に刺さるメッセージを
発信することで、小さな会社でも
小売業の変革を通販で実現する、

をビジョンに掲げ、
【共創価値を科学的にする】こと
を追い続けています。

あなたのビジョンと価値提供を
ギフトとして、最大限に引き出して

あなたの売上を最大化しながら
世の中をよりよく照らし、
お客さまと共に共創しながら、
「売れないを売れるに変身させる」をテーマに
通販プロデュース業と通販専門のコンサルティング業
をメインに支援活動しています。

From:通販プロデューサーの西村公児
ロシアからの手紙

ワールドカップもだいぶん日本でも
流行り始めました。

にわかファンがどんどん増加することは
良いことですが、やはりロシアまで体験した
人との熱量は違います。

この最低のテンションから2戦目で
決勝リーグに行けるか否かは、明日の試合、
セネガル戦で決まってしまいます。

ランキング27位と61位の戦いです!
数値では圧倒的に不利ですが、この差異を
埋めてくれると信じています。

2度目の神風が吹いてくれ!

本題へ

ネット通販での成功の秘訣は、コンサルが
正しく誘導できるかどうかにもかかっています。

ただし条件がありまして、経営者として「あり方」は売上アップには
大きなインパクトを与えます。今回は、私が指導していく中で大切に
していることをお伝えします。

その上では売り方や見せ方の戦術面のみ
のお話を共有したいと思います。

ネット通販やネット販売のビジネスを成功させる秘訣も簡単です。
また、難し過ぎることはありません。

これって意味がわからないと思います。

「簡単」とは、小さな会社のネット通販の成功の
手順や順番が決まっている、と言っても
過言ではありません。
よってこの手順を外すと成功確度は下がります。

難し過ぎるとは、結果を出すまでの間、他のネットビジネスよりも
時間がかかるのを我慢できるか否か、になります。

他のビジネスと同様に、「知恵とお金と時間」を使いさえすれば、
あなたが欲しい成果を実現できるのです。

私は、これまで通信販売の20年以上の実務経験と
他の通販成功の事例を体系化する勉強をしてきました。

その蓄積した「成功秘訣のノウハウ」
「失敗確度を軽減する方法」
をクライアントの皆様に共有しています。

ただ、「片手間や楽して」は、ネット通販は成功できません。
私は、「前向きに頑張っている、頑張りたい」という経営者と一緒に
お客さまに感動を共有できることをクライアントさまと一緒に
考えています。

私は、客観的なデータ視点やお客様の視点を通じて、
クライアント様が欲しい成功の成果を獲得できる
具体的なノウハウと方策を共有したいと思います。

成果をつかんでいる経営者には、ある共通点があります。

それは、「全体設計図から逆算してみる」ことです。
単に、「ネット広告の〇〇をやりましょう」
とか
「SNSで見込み客集めをしましょう」
というようなノウハウ提供はしていません。

クライアント様のリソースを確認しながら
事情や状況を理解した上で、最善のご提案をしています。

その上での戦術になります。

「全体から考えて、部分を考える」
「目的達成に向けた手段を考えて、実践提案をします」
が、当社の考え方の基本です。

例えば、楽天市場のECコンサルタントは、
広告を売るために、出店者に対して、
「買ってもらう理屈を考える」という姿勢があるように、私は感じています。

しかし、当社は広告の販売やアフィリエイトも
やっていませんから、クライアントの目的と、
きちんと寄り添って、
厳しい事も言いますので辛いかもしれませんね!。

よくあるのですが、地道な仕掛けが花開いて、
売上が、今までの100倍など倍増した時には、一緒に感動を共有
しています。

私の提案に従って、実践してもらえれば、成功確率は高いです。
では、どんな提案をしているかと言いますと・・・

他社ばかり気になる
他社から真似されると不安になる。
他社と比べて劣等感を抱いてしまう……

そんな事が気になったりしませんか?

多くの企業はモデリング、パクってなんぼの
世界でビジネス活動をしています。
大企業さえ良い商品があればモデリングして
あなたの売上を奪うでしょう。

あなたはそんな時どうやって戦いますか?

独自の価値を作ることができれば、「他社と比べられない強烈な差別化」が出来ます。

【お客様の声を紹介いたします】
マーケティング関連の本は、どれも内容が薄かったり、
あまり実践的に使えると思えるものがなかったのですが、
この本はとても内容が濃く買って良かったです。始める前に読んでいれば、
もっと効率よくできたなぁなんて思いました。ただUVPの作り方などストーリーの
ない人でも作れるということで、サンプル題材を選んでいるのでしょうが、
ちょっとそれは説得力がなく理にかなった納得する内容でなかった分わかりづらく感じました。

読者限定のスペシャル特典の例がよりわかりやすく参考になりました。

【独自の価値をつくり、統一された「売れる仕組みを設計する」】

小さい会社は、勝つための武器を手に入れなければ大手の会社に負けてしまいます。
リピートシステム、ドライテストなど売れる仕組みなどもそうした武器ですが、
なかでも最大の武器となってくれるのが、
自社独自の価値観や世界観、商品コンセプトなどの独自の価値です。

どの競合会社とも異なる独自の価値を作ることができれば、
自然とお客さまの「共感」「感動」が生まれ、小さな会社でも大手の会社と戦うことが可能になります。

【ビジネス全体を独自の価値を中心にして組み立てると社長自身が大きく動かなくても運営できます。】

独自の価値を確立できたら、商品コンセプトづくりにもその価値観や世界観を投影・反映させていきます。
メッセージに沿った商品やサービスでなければ、お客様はそこに違和感やズレを感じてしまいます。
逆に独自の価値に合致した商品やサービスであればお客様が共感します。

その後、独自の価値に合わせて売れる商品と儲かる商品を構築します。
これが小さな会社が成功するための最短ルートを爆走できる売り方、ビジネスモデルだと、自信を持って断言します。

なお最初にこの仕組みができてしまえば、社長自身が大きく
動かなくても社員だけでビジネスを運営できると言うメリットが生まれてきます。

【発表!5つの要素で構成される。独自の価値】

1.誰が言うのか?
2.何を言うのか?
3.ストーリー
4.ギフト
5.世界観

特に大切なのは「誰が言うのか?」で経営者である社長自身が、
どんな夢や希望、不満や不安、あるいはどんな思想や嗜好を持った人物であるかの部分です。

例えばステーブ・ジョブズがApple社製品を販売する場面を考えてみます。

もしAppleが「普通」の会社であれば、こんな具合の謳い文句を使うでしょう。
「私たちはすばらしいコンピューターをつくっています。ファッショナブルなデザイン、
操作はシンプルでユーザーフレンドリー。どうですか?」

しかし、Apple社はこう言います。
「私たちは世界を変えれると信じています。そして、
常に既存の考え方とは違う考え方をしています。世界を変えるために美しいデザイン、
かつ機能性に優れた製品を世に送り出そうと努力するうちに今回このような製品ができ上がりました。おひとついかがですか?」

【独自の価値は誰でもつくれます】

スティーブ・ジョブズのような想いや情熱、行動力なんて
・・・自分には、そこまでのものは備わっていないのですが・・・

と不安に感じている方も多いと思います。

ご安心ください。Apple社の事例はあくまで最高の事例としてあげただけであって
どんな人でも競争力のある独自の価値はつくれます。独自の価値は誰もが持っているものです。

そもそも独自の価値は人が持つ価値観や世界観のことですから、
持っていない人はいません。それでも、「自分の価値観や世界観はちっぽけだ。
共感してファンになっている人なんているのだろうか?」
と不安に思ってしまうかもしれませんが、その心配も無用です。

むしろ、「ちっぽけ」だと思う自分自身の体験やストーリーだからこそ、
むしろリアリティを感じさせより多くのお客様に共感を得ることができます。

【追伸1】

通販専門のコンサルティングって何?

ネット通販のビジネスを本気で伸ばしていきたいと
お考えの経営者のあなたに対して20年以上現役で通販の
事業会社で実務を実践し、ゼロイチから11の事業を成功させた専門家である、
売れる通販プロデューサー西村公児が数値にコミットメントして、
あなたのネット通販事業の業績を大幅に伸ばすコンサルティングを総合的に行います。

これまで年商600億円レベルの通販企業の社員実務の経験から、
あなたの会社のステージに合った最適な施策を実施していきます。

ほとんどのネット通販の企業は、更なる成長を行っていくうえでステージごとに
実行すべき施策とKPIの抜け・漏れがあるため、
全体的な6ステップを踏む事ができていません。

・ネットでスタートしているので紙媒体の同梱物の制作の作り込みが甘い
・カスタマージャニーが完結されていないのでリピート率が上がらない
・CRMにビッグデータ・AIを活用していないので自社の商品を買う事が前提で組んでいる
・広告のみに依存しているので自然検索からの流入がない

このような問題からの課題発見から改善策の提案から実行まで
御社に訪問してお手伝いいたします。

これが通販コンサルティング事業の考え方になっています。

【追伸2】
「愛されネットショップ教室」のオンラインサロンって何?

女子は楽しいが仕事にオンラインサロンで学べて
リアルでもアイディアが共有できるような環境を提供するために立ち上げました
ご確認して見てくださいね!

「これは、女性のビジネススタイルの革命を起こす一大プロジェクト」で
名付けて、「ピンクプロジェクト」です。

私達は、女性の「時給単価を上げて働き方改革を実現する」をテーマに活動を
しています。
オンラインサロンはこちら
↓↓↓↓
https://lounge.dmm.com/detail/618/

企業HPはこちら
↓↓↓↓
http://luce-consulting.com/

東洋経済オンライン掲載 記事
↓↓↓↓
http://toyokeizai.net/articles/-/125443

地上波、ビジネスフラッシュに出演
↓↓↓↓

『伝説の通販バイブル』
(日本経済新聞出版社)の立ち読み無料版
↓↓↓↓
goo.gl/ojecHm

★西村公児の新刊★
『伝説の通販バイブル』
(日本経済新聞出版社)
↓↓↓↓
https://goo.gl/ADnpZk

さらに詳しくはメルマガにて。
今ならセミナー動画を含む、
スペシャル動画10本以上プレゼント中です。
↓↓↓↓
https://goo.gl/IF20Ty

ABOUTこの記事をかいた人

西村公児

株式会社ルーチェ代表取締役   年商600億円の上場企業の通信販売会社 で販売企画から債権回収のまで16年経験。 その後、化粧品メーカーの中核 メンバーとして5年マーケティングに参画。 大手エステ系企業の通販ビジネスのサポート で200%売上アップ。 ニュージーランドのシンボルフルーツ企業の 販促支援でレスポンス率を2倍アップ。 某健康食品会社の事業開発及び通販支援で 新規会員数が2,000名増加など、 通販ビジネスと、売れる商品開発のプロ として誰もが知る有名企業の ヒット商品の誕生に多数関わる。 売れる商品を発掘し、ヒット商品に変える 独自メソッド 「ダイレクト通販マーケティング理論」 を提唱。 中小企業から中堅企業をメインに、 企業に眠る“売れる商品”の発掘を数多く サポートしている。 国内の注目ビジネスモデルや経営者に焦点を 当てたテレビ番組「ビジネスフラッシュ」に出演。 また、著書にはベストセラーとなった、 伝説の通販バイブル(日本経済新聞出版社)がある。