ネット通販&ネットショップの立ち上げに注意すること

今日もお忙しい中、
ご覧いただき
ありがとうございます。

単なる製品の販売を超えて
商品に社長の「らしさ」・「生き様」を
投影して、人の心に刺さるメッセージを
発信することで、小さな会社でも
小売業の変革を通販で実現する、

をビジョンに掲げ、
【共創価値を科学的にする】こと
を追い続けています。

あなたのビジョンと価値提供を
ギフトとして、最大限に引き出して

あなたの売上を最大化しながら
世の中をよりよく照らし、
お客さまと共に共創しながら、
「売れないを売れるに変身させる」
プロデュース業をメインに活動しています。

From:西村公児
自宅の事務所より

今日は、嫁の誕生日ということも
あり会員制のホテルに家族で泊まりながら
一緒にジムと水泳で鍛えたいと思います。

なんか変な家族の過ごし方になります!

本題へ

ネット通販・ネットショップ・転売
通販ビジネスの定義(あくまでも私の考えですが)
をお話したいと思います。

基本的な考え方は、ダン・ケネディー
(アメリカのダイレクトレスポンスマーケティング界の大物です。)

現在成功している多くの起業家を育てたことでも有名で
彼に学んで億万長者になった人がたくさんいることから
「ミリオネア・メーカー」(億万長者を生み出す人)とも呼ばれています。

その教えの中に3Mというのがあります。

3Mとは

M:メッセージ
M:メディア
M:マーケット

の3つの頭文字の英語をとって3M
と言っています。

つまり同じ商品であってもメッセージやメディア
マーケットに応じてリサーチをして最適化を図る
というのがあります。

この考えをベースに組み立てているのですが、

ネットショップは、私の考えでは「特技」を基本
として作品を販売することが基本になります。
販売先は、ミンネなどになります。

ネット通販は、商品をOEMで自社のオリジナルにして
販売することを基本としてファネル化しているが基本
になります。(縦展開で購入してもらう)

類義語は、ECサイトは、商品はメーカーの商品(オリジナル
でなくても良い)を販売することを基本としているがファネル化
していない。(横展開で購入してもらう)

転売は、商品はメーカー商品であっても特に問題はなく
価格差で販売することを基本としています。
よってファネルという概念は存在しません。

当然、横展開・縦展開というモデルも存在しません。

しかしながら、ネット通販によっても
次のような段階で商品を選定することも

・ネット上の卸問屋
・リアル店舗の問屋
・海外からの直輸入
・見本市、展示会

可能ということになります。

オリジナル商品の企画制作のみに
特化して前に進まない場合は、

転売で存在しているメーカー商品を仕入れて
販売するテストを踏まえてネット通販に参入
することをお勧めします。

まとめると、

ネットショップ:特技を活かしてミンネなどで作品を販売する
転売:商品を仕入れてアマゾンなどのプラットフォームで価格差で販売する
ネット通販:メーカーから仕入れてOEM商品にして自社サイトで販売する
通販ビジネス:メーカーから仕入れてOEM商品にして自社サイトだけではなく、複数チャネルで展開する

というように分類されます。

ネット教室は、作者と作品の想いをしっかりとブログで綴り
自分をブランディングすることが重要になります。

転売は、いかに仕入れ先を開拓して独占契約を獲得できるかに
かかっています。

ネット通販は、売れる通販指数を突破(売れるコンセプトの確立)
MR(メディアレーション)0.8以上クリアーする
ドライテストを実施し、レッドオーシャン市場の中の隙間を
確立する
最後に、年間リピート率を60%をクリアーするための
CRM施策に専念する、という流れになります。

初心者からもネット通販を立ち上げることができる
わけです。

追伸

https://peraichi.com/landing_pages/view/dokusyokai

ネットショップで「愛される」の定義を
明確にしています。

このあたりの詳しい情報も無料でわかります!

女子は楽しいが仕事にオンラインで学べて
リアルでアイディアが共有できるサロンを
立ち上げました

ご確認して見てくださいね!

> https://peraichi.com/landing_pages/view/net-shop-school

企業HPはこちら
↓↓↓↓
http://luce-consulting.com/

東洋経済オンライン掲載 記事
↓↓↓↓
http://toyokeizai.net/articles/-/125443

地上波、ビジネスフラッシュに出演
↓↓↓↓

『伝説の通販バイブル』
(日本経済新聞出版社)の立ち読み無料版
↓↓↓↓
goo.gl/ojecHm

★西村公児の新刊★
『伝説の通販バイブル』
(日本経済新聞出版社)
↓↓↓↓
https://goo.gl/ADnpZk

さらに詳しくはメルマガにて。
今ならセミナー動画を含む、
スペシャル動画10本以上プレゼント中です。
↓↓↓↓
https://goo.gl/IF20Ty

 

ABOUTこの記事をかいた人

西村公児

株式会社ルーチェ代表取締役   年商600億円の上場企業の通信販売会社 で販売企画から債権回収のまで16年経験。 その後、化粧品メーカーの中核 メンバーとして5年マーケティングに参画。 大手エステ系企業の通販ビジネスのサポート で200%売上アップ。 ニュージーランドのシンボルフルーツ企業の 販促支援でレスポンス率を2倍アップ。 某健康食品会社の事業開発及び通販支援で 新規会員数が2,000名増加など、 通販ビジネスと、売れる商品開発のプロ として誰もが知る有名企業の ヒット商品の誕生に多数関わる。 売れる商品を発掘し、ヒット商品に変える 独自メソッド 「ダイレクト通販マーケティング理論」 を提唱。 中小企業から中堅企業をメインに、 企業に眠る“売れる商品”の発掘を数多く サポートしている。 国内の注目ビジネスモデルや経営者に焦点を 当てたテレビ番組「ビジネスフラッシュ」に出演。 また、著書にはベストセラーとなった、 伝説の通販バイブル(日本経済新聞出版社)がある。