誰でもインターネットで売れる商品の作り方とは?

誰でもインターネットで売れる商品の作り方とは?

本日もお忙しい中、
ご覧いただき
ありがとうございます。

単なる製品の販売を超えて
商品に社長の「らしさ」・「生き様」を
投影して、人の心に刺さるメッセージを
発信することで、小さな会社でも
小売業の変革を通販で実現する、

をビジョンに掲げ、
【共創価値を科学的にする】こと
を追い続けています。

あなたのビジョンと価値提供を
ギフトとして、最大限に引き出して

あなたの売上を最大化しながら
世の中をよりよく照らし、
お客さまと共に共創しながら、
「売れないを売れるに変身させる」をテーマに
通販プロデュース業と通販専門のコンサルティング業
をメインに支援活動しています。

From:通販プロデューサー西村公児
自宅のリビングにて

3連休ですね! 私は、秋学期の大学の資料作成や
自身の勉強会の資料作成を自宅でしていました!

・売上を新規と既存とで分ける
・成果の出ているひとの時間の使い方を紹介する

【次回講義候補】
①ファネルを作ることの意味
・フロントエンド商品
・ミドルエンド商品
・バックエンド商品

次のファネルへの移行率を上げることでファネルの精度を上げていく。
コンテンツのつくりかた
例)UVPと高額バックエンドのつくりかた

こんなことを考えています!

本題へ

愛されネットショップ(ピンクプロジェクト)の定例ミーティングの中で、こんな質問がありました。

ファネルという漏斗のカタチはわかりました。ワークショップもあります。

そこから、
どうしたら、バックエンド商品になりますか?
また、私の場合、どうしたら良いですか?

この2つの質問をしていると残念ながら、負のスパイラルから抜け出すことは、難しい。

圧倒的な量が不足しているので頭デッカチになっている証拠です。

まずは、その質問に対する答えは、(ワークショップもあります。どうしたら、バックエンド商品になりますか?また、私の場合、どうしたら良いですか?)

まずは、ワークショップからバックエンド商品を作るのでない、
バックエンド商品からカルピスの原液を水で薄めるのが
フロントエンドになるからです。

私の場合、どうしたら良いですか?は、そもそも、数値を分解していない。

質問をすると99%はこうなります。
売上を数量と単価と回数に分解して教えてくれる?と質問すると、以上、終了になるのです。(答えることができない)

さて、色々、愚痴的なことを言っても解決しないので、誰でも再現できる、売れる商品の作り方とは?

もう一度、おさらいをしておきます。

自分の商品をインターネットで売れるようになりたい、とあなたはこんな風に考えたことはありませんか?

プロデュース支援をしている私が伝えている実践的なコンセプトメイキングの方法をお伝えしたいと思います。

この記事を読むだけで「売れる商品」を作れますよ!
そんな再現性の高いノウハウです。

なぜ、そもそも売れない商品が存在するのか?どんなに優れた商品企画の方法をお伝えしても、自己流の解釈であれば、失敗してしまいます。

なぜノウハウやメソッドを学んでも売れない商品になってしまうのか?

まずはその問題点から見ていきたいと思います。女性に多いのは、こちらになります。

「資格を活かそうとしてしまう」協会が発行する資格や認定証、または養成講座で身につけたスキルを活かそうと考えるところからスタートします。

実は、女性にとってこれがもっとも多い過ちのひとつです。
ビジネスは必ず、お客様の問題解決からスタートさせる必要があります。

ここを無視して、「自分ができること」から考え始めると、

あったらいいけど別にとなるのです。自分にできることが多ければ多いほど、人はどうしてもそれらを活かそうと考えます。

その結果として「方法論というノウハウ」ばかりが先行してしまいます。

よって、お客様がどうなれるのか?をすぐに忘れています。主語は、「私」ファートになっています。

あなたがどんな方法でサービス提供をするかは、お客様から見ればどうでも良い話なんです!

それよりも「お客様はどうなれるのか?」だけ焦点を絞れば、打開策は見えてきます。

むやみに「ノウハウ」を詰めこむ必要がないことに気づけます。そこで、あらためて大切なことは、売れる商品を作る方程式を公開します。

それは、
商品企画のための3つの輪
です。

詳しくは、「好きなことで無理なく毎月10万円を稼ぐ方法」を参照してください。

世の中に求められていることを、あなたができることでサービス提供し、あなたのやりたいことが加われば、まさに理想的な商品企画と見えなくもありません。

その3つの輪を更に落とし込むための商品企画のための3つの輪の解説です。

①できること
→「実績や提供できる技術があること」
そのためには、実績と数値がありますか?

②ワクワクしてやりたいこと
→「私がワクワクしてやらなければいけないというストーリー」
そのためには、誰が言うのか?

個人レベルから起業家にレベルが上がっている方は、強いミッション、使命感、その人でなければいけない理由が明確な点にあります。

その結果、周りの人間の心を動かし購買や応援につながるストーリーになります。

③求められていること
→「未解決のニーズ、まだ満たされていないニーズ」
そのためには、まだ満たされていない、未解決のニーズなのか?

にそれぞれ置き換えられています。
よくあるあるの例は、あなたがやりたいことを仕事にし、商品化をするのは、確かに理想的かもしれません。

ですが肝心なのは、お客様の購買にそれがつながるのかどうか?という部分です。

残念ながら、あなたが「やりたいから」というだけではまったくお客様には響きません。そんなのはどうでもよいことです。

最後に、ここをチューニングして文字化をしていきます。
1ターゲットの悩み
あなたの商品やサービスが解決する「お客様の問題」は、5万円以上払ってでも解決したい問題でしょうか?

もし5万円も払う価値のない悩みであれば、その商品の魅力は弱い可能性があります。

2手に入ること
お客様がどうなれるのか?つまり「Before/After」ですね。さらにいうと、Afterの状態を得たお客様の「感情」です。

このことをベネフィットと呼んでいます。あなたはお客様にお約束することはできますか?

あなたにはその商品やサービスを語るだけの歴史経験はあるかによって、誰が言うのか?が確立されていきます。(納得していただけるだけの実績や根拠)

その商品は、あなただからこそ売る権利があるとお客様に納得して頂けます。
その内容をメソッド化にして絞り込んだ内容をコンテンツとして提供します。

なぜその方法論でお客様にベネフィットをもたらし、問題を解決できるのか?

・シンプルで使いやすいですか?
・新規性がありますか?

これらがしっかりとコンセプト(言語化)としてまとまっていれば、あなたの商品はネットで「売れる」可能性が高いと言えるでしょう。

 追伸1】

通販の売れる研究する勉強会が毎月1回実施していますので
ぜひ、覗いてみてくださいね!
⇒ https://tsu-han10.jp/wlp/201909lpseminar-house/

無料で相談が出来る(最新!通販ビジネス成功6ステップ講座)
⇒ https://tsu-han10.jp/webinar/index_reloop.html

本業&趣味のスキルが活かせる「副業」案内「自分にはムリ」と嘆くのは、まだ早い!⇒ https://pink-project.net/

【追伸2】

通販専門のコンサルティングって何?

ネット通販のビジネスを本気で伸ばしていきたいと
お考えの経営者のあなたに対して20年以上現役で通販の
事業会社で実務を実践し、ゼロイチから11の事業を成功させた専門家である、売れる通販プロデューサー西村公児が数値にコミットメントして、
あなたのネット通販事業の業績を大幅に伸ばすコンサルティングを総合的に行います。

これまで年商600億円レベルの通販企業の社員実務の経験から、あなたの会社のステージに合った最適な施策を実施していきます。

ほとんどのネット通販の企業は、更なる成長を行っていくうえでステージごとに実行すべき施策とKPIの抜け・漏れがあるため、全体的な6ステップを踏む事ができていません。

・ネットでスタートしているので紙媒体の同梱物の制作の作り込みが甘い
・カスタマージャニーが完結されていないのでリピート率が上がらない
・CRMにビッグデータ・AIを活用していないので自社の商品を買う事が前提で組んでいる
・広告のみに依存しているので自然検索からの流入がない

このような問題からの課題発見から改善策の提案から実行まで御社に訪問してお手伝いいたします。

これが通販コンサルティング事業の考え方になっています。

通販コンサルタントの場合、とくに商品やサービスを販売・提供するわけではなく、コンサルティングそのものが商品です。

つまり「クライアントの課題を明らかにする」こと、もしくは「課題を解決するための方法を考える、あるいは手伝いをする」ことそのものが商品であり、コンサルティング行為に対して報酬を受けます。

【追伸3】
━━━━━━━━━━━━━━━━━
■無料オンラインプログラムの目次
━━━━━━━━━━━━━━━━━

【1】最新の「年商10億通販」の作り方
⇒ http://smail.omee1.com/l/0335LP/Y2ADwX85/
【2】通販ビジネス成功の6ステップとは?
⇒ http://smail.omee1.com/l/0335LP/DWuhPx6l/
【3】緊急ビデオコンサル
⇒ http://smail.omee1.com/l/0335LP/5qA3Z5Og/
【4】会社の利益が大きく変わる!
  LTV(顧客生涯価値)を高める戦略
⇒ http://smail.omee1.com/l/0335LP/VGwR129q/
【5】緊急ビデオコンサル その2
⇒ http://smail.omee1.com/l/0335LP/WvEu4s6n/
【6】セミナー&説明会の風景
⇒ http://smail.omee1.com/l/0335LP/N6FiwWGf/
【7】10月21日セミナーを振り返って
⇒ http://smail.omee1.com/l/0335LP/ccDQAMZK/
【8】10月22日セミナー&説明会の様子
⇒ http://smail.omee1.com/l/0335LP/xjmiqBu1/
【9】緊急ビデオコンサル その3
⇒ http://smail.omee1.com/l/0335LP/qGHJbtvf/

『伝説の通販バイブル』
(日本経済新聞出版社)の立ち読み無料版
↓↓↓↓
goo.gl/ojecHm

今ならセミナー動画を含む、
スペシャル動画10本以上プレゼント中です。
さらに詳しくはメルマガにて。

↓↓↓↓
https://goo.gl/IF20Ty

企業HPはこちら
↓↓↓↓
http://luce-consulting.com/

ABOUTこの記事をかいた人

西村公児

株式会社ルーチェ代表取締役   年商600億円の上場企業の通信販売会社 で販売企画から債権回収のまで16年経験。 その後、化粧品メーカーの中核 メンバーとして5年マーケティングに参画。 大手エステ系企業の通販ビジネスのサポート で200%売上アップ。 ニュージーランドのシンボルフルーツ企業の 販促支援でレスポンス率を2倍アップ。 某健康食品会社の事業開発及び通販支援で 新規会員数が2,000名増加など、 通販ビジネスと、売れる商品開発のプロ として誰もが知る有名企業の ヒット商品の誕生に多数関わる。 売れる商品を発掘し、ヒット商品に変える 独自メソッド 「ダイレクト通販マーケティング理論」 を提唱。 中小企業から中堅企業をメインに、 企業に眠る“売れる商品”の発掘を数多く サポートしている。 国内の注目ビジネスモデルや経営者に焦点を 当てたテレビ番組「ビジネスフラッシュ」に出演。 また、著書にはベストセラーとなった、 伝説の通販バイブル(日本経済新聞出版社)がある。