アクセス人数に対する転換率はまさに通販を科学することです!

アクセス人数に対する転換率はまさに通販を科学することです!

今日もお忙しい中、
ご覧いただき
ありがとうございます。

単なる製品の販売を超えて
商品に社長の「らしさ」・「生き様」を
投影して、人の心に刺さるメッセージを
発信することで、小さな会社でも
小売業の変革を通販で実現する、

をビジョンに掲げ、
【共創価値を科学的にする】こと
を追い続けています。

あなたのビジョンと価値提供を
ギフトとして、最大限に引き出して

あなたの売上を最大化しながら
世の中をよりよく照らし、
お客さまと共に共創しながら、
「売れないを売れるに変身させる」
プロデュース業をメインに活動しています。

さて、本題へ
From:西村公児
銀座のデスクより

今回は、コンセプトと世界観によって
お客さまの層が違ってくるというテーマについて
お話をします。

あるクライアントさまは、楽天市場に出店をされています。
売上の構成比は、60%を占めています。

この比率を下げることがメインの依頼事案ですが、
この楽天市場での売り上げは、1000万円以上
あります。よって色々課題があるわけです。

例えば、こんな問題があります。

1点目
ポイントキャンペーンを実施しないと売上が上がらない

2点目
高額な価格帯の商品は売れない

3点目
楽天サーチ(楽天内の検索)に依存する

などがあります。

1点目については、残念ながら、一番のオファーでも
あるので楽天市場内でお店を出す場合は、これは必須です、

色々テストを実施しましたがまだ有効な打開策はありません。

楽天市場と本店で商品のラインナップを変更したり、
送料を本店は無料にしたりして
差別化を図るぐらいしか手はありません。

2点目
ストーリーを語ってもあまり意味がない、のが実態です。
長いランディングページ風なお店にしてもあまり反応は
変わりません。

それよりもランキングがカテゴリーでNO1になる方が
パワーが出やすいです。

よって、競合他社のレビューなどで不満に思っている
ことを打ち出すことで視点がかわるので実践する価値は
あります。

3点目
楽天市場内のサーチが有効になるので、
サムネイルの作りこみはとても重要になります。

Zの法則を活かして、特徴とベネフィットを
全面に出すサムネイルは有効です。

アクセス人数に対する転換率は、1.2%を超えていきます。
この数値をKPIに設定してマーケティングテストを
繰り返してみてください。

最後にお店のTOPの見直すか各売り場を見直すか?
なのですが、結論から申し上げると、各売り場から
修正をしてみてください。

理由は、「今すぐ客」を逃さない、が重要な
キーワードになります。

このような知見があるお店でも
月300万円を超えている、別の楽天市場のお店には
変わった傾向があるので、共有します。

それは、Instagram映えする画像を多く取り入れ
その結果、楽天サーチの次にグーグルやヤフーの
検索が多い商品があります。

この商品は、ホビーに近く、まさにマーケティングαの
集客用の商材になっています。

このように同じ会社の楽天市場でもお店のコンセプトと
世界観を変えることで、流入する客層も違ってくることを
肝に銘じておいてくださいね!

追伸

このあたりの詳しい情報も無料でわかります!

女子は楽しいが仕事にオンラインで学べて
リアルでアイディアが共有できるサロンを
立ち上げました

ご確認して見てくださいね!

> https://peraichi.com/landing_pages/view/net-shop-school

企業HPはこちら
↓↓↓↓
http://luce-consulting.com/

東洋経済オンライン掲載 記事
↓↓↓↓
http://toyokeizai.net/articles/-/125443

地上波、ビジネスフラッシュに出演
↓↓↓↓

『伝説の通販バイブル』
(日本経済新聞出版社)の立ち読み無料版
↓↓↓↓
goo.gl/ojecHm

★西村公児の新刊★
『伝説の通販バイブル』
(日本経済新聞出版社)
↓↓↓↓
https://goo.gl/ADnpZk

さらに詳しくはメルマガにて。
今ならセミナー動画を含む、
スペシャル動画10本以上プレゼント中です。
↓↓↓↓
https://goo.gl/IF20Ty

 

ABOUTこの記事をかいた人

西村公児

株式会社ルーチェ代表取締役   年商600億円の上場企業の通信販売会社 で販売企画から債権回収のまで16年経験。 その後、化粧品メーカーの中核 メンバーとして5年マーケティングに参画。 大手エステ系企業の通販ビジネスのサポート で200%売上アップ。 ニュージーランドのシンボルフルーツ企業の 販促支援でレスポンス率を2倍アップ。 某健康食品会社の事業開発及び通販支援で 新規会員数が2,000名増加など、 通販ビジネスと、売れる商品開発のプロ として誰もが知る有名企業の ヒット商品の誕生に多数関わる。 売れる商品を発掘し、ヒット商品に変える 独自メソッド 「ダイレクト通販マーケティング理論」 を提唱。 中小企業から中堅企業をメインに、 企業に眠る“売れる商品”の発掘を数多く サポートしている。 国内の注目ビジネスモデルや経営者に焦点を 当てたテレビ番組「ビジネスフラッシュ」に出演。 また、著書にはベストセラーとなった、 伝説の通販バイブル(日本経済新聞出版社)がある。