ネット通販が語る、集客用ランディングページは何で重要なのか?

本日もお忙しい中、
ご覧いただき
ありがとうございます。

単なる製品の販売を超えて
商品に社長の「らしさ」・「生き様」を
投影して、人の心に刺さるメッセージを
発信することで、小さな会社でも
小売業の変革を通販で実現する、

をビジョンに掲げ、
【共創価値を科学的にする】こと
を追い続けています。

あなたのビジョンと価値提供を
ギフトとして、最大限に引き出して

あなたの売上を最大化しながら
世の中をよりよく照らし、
お客さまと共に共創しながら、
「売れないを売れるに変身させる」
プロデュース業をメインに活動しています。

From:西村公児
銀座の事務所より

ここ最近、新規のweb広告案件の依頼が爆発的に舞い込んできました。
通販コンサルタントさんから紹介を続々と頂いているからです。

「マーケティングの理想は販売を不要にすることである」と、
かの有名なドラッガーも言っていますが、
紹介だけである程度ビジネスが回る現在の状態は・・・。

本当に感謝しかありません。

さて、マーケティングハイは「まるっと制作とプロモをお願い。」という、
案件を引き受けることが多いのですが・・・。

これって私のことです。笑

本題へ

ネット通販のマーケティングαの集客用ランディングページ
で狙って成果を作るにはどうしたら良いでしょうか?

もっと違う言い方をすると
集客用ランディングページは何で重要なのか?

その答えは、
まずは、端的にお伝えしますと、バックエンド商品の購入者に繋がる
見込み客のリスト収集のためだからです。

よって、見込み客のリスト収集先のページが
上手く機能しない場合はどうしたら良いのかと言いますと、

実は、ネット通販の解決策はいくつかあります。

通販業界・EC市場・ネット通販の商品・見込み客の知識レベルなどによって、
「売り方」が変わってくるのでコレをやればノウハウ的に良いという答えはありませんが、
売れる視点で成果を出すポイントを考えることができます。

その考え方は5点あります。
ざっくりですがこんな感じです。

1点目(やり方)
・ポジショニングを再決定する
→唯一無二の存在になって、見込み客から選ばれる立ち位置

2点目(あり方)
・UVPの共感ストーリーを作成する
→フロントエンド商品でこの企業は本物で信頼できると思ってもらう

3点目(あり方をやり方に)
・ファネルに体験価値を入れる
→事前期待を超える事後評価を作り、信頼を勝ち取る

4点目(やり方)
・フロントエンド商品からバックエンド商品のファネル化の構築をする
→バックエンド商品の価値を薄める

5点目(やり方)
・アイデアをカタチにする
→競合と同じ訴求軸にして別の価値に見せる

この5つを武器にできると通販コンサルタントとしての
問題解決はできます。

基本的には、見込み客はあなたの会社の商品や役務提供のサービスを
「否定」している!

ことが前提で考えることが重要です。

そんな疑いの思考状態で、
「私の20年以上の通販経験と通販実務のノウハウを公開します」などの、
実績押しの権威性を高めたライティングを見せられても結果は決まっていますよね!

誰が言うのか?

ということが明確でないと、ページを離脱されてしまいます。

つまり、ネット通販の集客用ランディングページで成果を狙って作るには、
VAK理論全てを使って完結することが重要です!

追伸

「これは、女性のビジネススタイルの革命を起こす一大プロジェクト」で
名付けて、「ピンクプロジェクト」です。

https://peraichi.com/landing_pages/view/dokusyokai

ネットショップで「愛される」の定義を
明確にしています。

このあたりの詳しい情報も無料でわかります!

女子は楽しいが仕事にオンラインで学べて
リアルでアイディアが共有できるサロンを
立ち上げました

ご確認して見てくださいね!

> https://peraichi.com/landing_pages/view/net-shop-school

企業HPはこちら
↓↓↓↓
http://luce-consulting.com/

東洋経済オンライン掲載 記事
↓↓↓↓
http://toyokeizai.net/articles/-/125443

地上波、ビジネスフラッシュに出演
↓↓↓↓

『伝説の通販バイブル』
(日本経済新聞出版社)の立ち読み無料版
↓↓↓↓
goo.gl/ojecHm

★西村公児の新刊★
『伝説の通販バイブル』
(日本経済新聞出版社)
↓↓↓↓
https://goo.gl/ADnpZk

さらに詳しくはメルマガにて。
今ならセミナー動画を含む、
スペシャル動画10本以上プレゼント中です。
↓↓↓↓
https://goo.gl/IF20Ty

 

ABOUTこの記事をかいた人

西村公児

株式会社ルーチェ代表取締役   年商600億円の上場企業の通信販売会社 で販売企画から債権回収のまで16年経験。 その後、化粧品メーカーの中核 メンバーとして5年マーケティングに参画。 大手エステ系企業の通販ビジネスのサポート で200%売上アップ。 ニュージーランドのシンボルフルーツ企業の 販促支援でレスポンス率を2倍アップ。 某健康食品会社の事業開発及び通販支援で 新規会員数が2,000名増加など、 通販ビジネスと、売れる商品開発のプロ として誰もが知る有名企業の ヒット商品の誕生に多数関わる。 売れる商品を発掘し、ヒット商品に変える 独自メソッド 「ダイレクト通販マーケティング理論」 を提唱。 中小企業から中堅企業をメインに、 企業に眠る“売れる商品”の発掘を数多く サポートしている。 国内の注目ビジネスモデルや経営者に焦点を 当てたテレビ番組「ビジネスフラッシュ」に出演。 また、著書にはベストセラーとなった、 伝説の通販バイブル(日本経済新聞出版社)がある。