通販を科学するってどういうこと?!

通販を科学するってどういうこと?!

本日もお忙しい中、
ご覧いただき
ありがとうございます。

単なる製品の販売を超えて
商品に社長の「らしさ」・「生き様」を
投影して、人の心に刺さるメッセージを
発信することで、小さな会社でも
小売業の変革を通販で実現する、

をビジョンに掲げ、
【共創価値を科学的にする】こと
を追い続けています。

あなたのビジョンと価値提供を
ギフトとして、最大限に引き出して

あなたの売上を最大化しながら
世の中をよりよく照らし、
お客さまと共に共創しながら、
「売れないを売れるに変身させる」をテーマに
通販プロデュース業と通販専門のコンサルティング業
をメインに支援活動しています。

From:通販プロデューサー西村公児
大阪の実家にて

「仕事ばかりの人生はイヤ」
「お金より家族との時間が大事」

いわゆるいい大学を出て大きな会社に勤めて一生懸命働けば、安定して幸せな人生を送れるという価値観はいまだ根強い一方で、
そこにとらわれない人は20~30代を中心にじわじわ増えつつある

こんなニュースがありました。

仕事よりも家庭・プライベート6割超

現代は、「出世や高収入より家庭やプライベートを大切にしたい」と考える人が、とくに若い世代を中心に増えていることは、官民を問わずさまざまの調査で表れている。

内閣府が全国の16~29歳、1万人を対象とした「就労等に関する若者の意識」調査(2017年)によると、「仕事よりも家庭・プライベートを優先する」と答えた人は64%。2011年調査の53%より10ポイント超増えている。

だからといって、仕事に意欲がないのとは、少しワケが違う。
「何のために働くか」という、そもそものベクトルが違うのかもしれない。

新しい令和の時代を創るにあたりとても気になった記事でした。

本題

GWは、実家に帰省した以外は、読書をメインに過ごしていました。

・物を売るバカ
・物を売るバカ2
・小さな会社が大きく伸びる55の最強ビジネスモデル
・論語と算盤
・フォーカスリーディング取得ハンドブック
・プリンセス・マーケティング
・SAVE THE CATの法則
・Measure What Matters
・熱狂的な消費者を生み出す「バズる」コンテンツの作り方

1日1冊のペースだったので少し緩いですが、とても参考になりました。

ネット通販で売れる商品と売れない商品の違いとは?GW中は、令和時代でヒット商品を生み出すために必要なことを考えていました。

まとめると、ものはなぜ売れるのか?です。

べつに、ネットでなくても無店舗ではなくても良いのですが、究極は「売れる」です。

SNSや口コミで拡散され、商品やサービスが一人歩きして爆発的に売れる。

芸能人が情報番組で発信した商品が入手困難になるほど人気が出る。

また、その逆もあって、様々な戦略を練ってようやく売り場に並べた商品がなかなか売れない。

テレビ通販で放映したにも関わらず全く売れなかったということもあります。

売れるということは一体どんなメカニズムが働いているのでしょうか?

同じような商品なのになぜ売れたり売れなかったりするのでしょうか?

私が考える商品を売るための秘訣を少しだけお伝えします。

・Why(なぜ)
・How(どうやって)
・What(なにを)
・Who(誰に向けて)
・When(いつ・タイミング)
・Where(どこ)

の5W1Hを明確にすることが何よりも重要です。

・誰のどういう悩みを解決するのか?
・誰に向けて
・どの場面で
・どうやって使ってもらう

のか?

そして今後どういう
・お客さまになってほしいのかを明確にすることが肝心です。

売り場にはそれが明確にできていれば、イメージがより具体的になります。

売り手としては、
・最終的にどのくらい売れる商品にしたいのか?
・それはどの販路で達成したいのか?

これも明確になっていない商品&サービスも多いと感じます。

絶対に売れないのは、
・いいものができたので売れると思って?
・作ったは良いが売り場がない

なん言葉をたまに耳にしますが、作ってしまったから、もう最後です。

次はどこで売ろうか、という作り手目線では物は売れません。

買うのは一体誰でしょうか?この商品のターゲットはどんな人だろうか?販路はターゲットにあっているだろうか?

ぜひそこを考えてみてください。次に、商品やサービスと言ったコンテンツを持つことです。

コンテンツは、メディアの場合もあれば、オンリーワンの強みの場合もあります。

タレント性のあるキャスティングの場合もあります。よって、この定義が結構重要です。

一般的には、

商品=有形商品(商品) OR 無形商品(コンテンツ)
サービス=役務提供

を指しているので

メディアやタレント性などは包含していない場合が一般的ですが、私はここを入れて考えます。

それが何にせよ、他に類似が無く真似ができないことが重要です。

よって、ビジネスモデルやビジネス特許も当然コンテンツに入ります。

話を戻すとメディアが取り上げたいと思うようなニュースメイクな一体何か?

アイキャッチになるようなアイコン(人物や画像)は何か?なども同様にコンテンツと呼びます。

唯一無二のコンテンツを持っているか持っていないかで立ち上げスピードは大きく変わります。

通販的なテクニックになりますが、サブリミナル効果って知っていますか?

深夜のテレビ通販をずっと見ていたら、最初は欲しくなかったのに段々と欲しい気になってきたなんてことはありませんか?

私は、結構あります。 汗

人は何度も同じものを目にするだけで安心し信頼します。その結果、期待し勝手に説得するのです。

これが事前期待を超える限界点になります。ターゲット、売り場、コンテンツが固まったら、ぜひサブリミナル効果を

利用して人の深層心理に訴えかけてください。

誰もから愛される品質の良い商品であれば、長く続きます。

売れる商品のベースにあるのは品質や中身にこだわったコンセプトとストーリーが存在する商品だということです。

やはり売れる商品はどれを取ってもリピートされる要因をたくさん秘めています。

お客様から喜ばれ、愛され、事後評価を超えています。そういう商品こそ長く売れる商品として一段と磨き上げられていくものだと思います。

【追伸1】
無料で相談が出来る(最新!通販ビジネス成功6ステップ講座)
⇒ https://tsu-han10.jp/webinar/index_reloop.html

本業&趣味のスキルが活かせる「副業」案内「自分にはムリ」と嘆くのは、まだ早い!⇒ https://pink-project.net/

通販の売れる研究する勉強会が毎月1回実施していますので
ぜひ、覗いてみてくださいね!
⇒ https://tsu-han10.jp/wlp/201905ecseminar/

【追伸2】
通販専門のコンサルティングって何?

ネット通販のビジネスを本気で伸ばしていきたいと
お考えの経営者のあなたに対して20年以上現役で通販の
事業会社で実務を実践し、ゼロイチから11の事業を成功させた専門家である、売れる通販プロデューサー西村公児が数値にコミットメントして、
あなたのネット通販事業の業績を大幅に伸ばすコンサルティングを総合的に行います。

これまで年商600億円レベルの通販企業の社員実務の経験から、あなたの会社のステージに合った最適な施策を実施していきます。

ほとんどのネット通販の企業は、更なる成長を行っていくうえでステージごとに実行すべき施策とKPIの抜け・漏れがあるため、全体的な6ステップを踏む事ができていません。

・ネットでスタートしているので紙媒体の同梱物の制作の作り込みが甘い
・カスタマージャニーが完結されていないのでリピート率が上がらない
・CRMにビッグデータ・AIを活用していないので自社の商品を買う事が前提で組んでいる
・広告のみに依存しているので自然検索からの流入がない

このような問題からの課題発見から改善策の提案から実行まで御社に訪問してお手伝いいたします。

これが通販コンサルティング事業の考え方になっています。

通販コンサルタントの場合、とくに商品やサービスを販売・提供するわけではなく、コンサルティングそのものが商品です。

つまり「クライアントの課題を明らかにする」こと、もしくは「課題を解決するための方法を考える、あるいは手伝いをする」ことそのものが商品であり、コンサルティング行為に対して報酬を受けます。

【追伸3】
━━━━━━━━━━━━━━━━━

■無料オンラインプログラムの目次
━━━━━━━━━━━━━━━━━
【1】最新の「年商10億通販」の作り方
⇒ http://smail.omee1.com/l/0335LP/Y2ADwX85/
【2】通販ビジネス成功の6ステップとは?
⇒ http://smail.omee1.com/l/0335LP/DWuhPx6l/
【3】緊急ビデオコンサル
⇒ http://smail.omee1.com/l/0335LP/5qA3Z5Og/
【4】会社の利益が大きく変わる!
  LTV(顧客生涯価値)を高める戦略
⇒ http://smail.omee1.com/l/0335LP/VGwR129q/
【5】緊急ビデオコンサル その2
⇒ http://smail.omee1.com/l/0335LP/WvEu4s6n/
【6】セミナー&説明会の風景
⇒ http://smail.omee1.com/l/0335LP/N6FiwWGf/
【7】10月21日セミナーを振り返って
⇒ http://smail.omee1.com/l/0335LP/ccDQAMZK/
【8】10月22日セミナー&説明会の様子
⇒ http://smail.omee1.com/l/0335LP/xjmiqBu1/
【9】緊急ビデオコンサル その3
⇒ http://smail.omee1.com/l/0335LP/qGHJbtvf/

『伝説の通販バイブル』
(日本経済新聞出版社)の立ち読み無料版
↓↓↓↓
goo.gl/ojecHm

今ならセミナー動画を含む、
スペシャル動画10本以上プレゼント中です。
さらに詳しくはメルマガにて。

↓↓↓↓
https://goo.gl/IF20Ty

企業HPはこちら
↓↓↓↓
http://luce-consulting.com/

ABOUTこの記事をかいた人

西村公児

株式会社ルーチェ代表取締役   年商600億円の上場企業の通信販売会社 で販売企画から債権回収のまで16年経験。 その後、化粧品メーカーの中核 メンバーとして5年マーケティングに参画。 大手エステ系企業の通販ビジネスのサポート で200%売上アップ。 ニュージーランドのシンボルフルーツ企業の 販促支援でレスポンス率を2倍アップ。 某健康食品会社の事業開発及び通販支援で 新規会員数が2,000名増加など、 通販ビジネスと、売れる商品開発のプロ として誰もが知る有名企業の ヒット商品の誕生に多数関わる。 売れる商品を発掘し、ヒット商品に変える 独自メソッド 「ダイレクト通販マーケティング理論」 を提唱。 中小企業から中堅企業をメインに、 企業に眠る“売れる商品”の発掘を数多く サポートしている。 国内の注目ビジネスモデルや経営者に焦点を 当てたテレビ番組「ビジネスフラッシュ」に出演。 また、著書にはベストセラーとなった、 伝説の通販バイブル(日本経済新聞出版社)がある。