単品商品のパンフレットを参考にすると通販成功の近道になります

単品商品のパンフレットを参考にすると通販成功の近道になります

今日もお忙しい中、
ご覧いただき
ありがとうございます。

単なる製品の販売を超えて
商品に社長の「らしさ」・「生き様」を
投影して、人の心に刺さるメッセージを
発信することで、小さな会社でも
小売業の変革を通販で実現する、

をビジョンに掲げ、
【共創価値を科学的にする】こと
を追い続けています。

あなたのビジョンと価値提供を
ギフトとして、最大限に引き出して

あなたの売上を最大化しながら
世の中をよりよく照らし、
お客さまと共に共創しながら、
「売れないを売れるに変身させる」
プロデュース業をメインに活動しています。

さて、本題へ
From:西村公児
銀座の事務所から

塾生さんからこんな
質問がきたので共有します。

【商品パンフレットのリニューアルについて】

現在使用しているパンフレットは
通販事業を始める前に作成しており、
今後リニューアルを考えております。

単品商品での商品パンフにおいて
参考になる他社商品があれば
ご教授よろしくお願いいたします。

私の考えではこんな回答をいたしました。

山田養蜂場と世田谷食品さんが参考になります。

ブランドブックと商品ラインナップの
二種類が必要になります。

この製作費の補助を
助成金を利用していくことも可能です

今から順序立てて解説をします。

同梱物の品質とステップメールの
連携はCRMにおいてとても重要になります。

特に、品質を左右する同梱物は
本当に重要です。

何のコンテンツが必要なのか?
どの順番で台割をするのか?

も実は方程式がありますので
このあたりを情報共有させて頂きます。

まずは、台割からになります。

1)企業理念
2)ビジョン
3)ブランドコンセプト
4)ブランドシリーズ
5)安全・安心のブランドコミットメント
6)お手入れの仕方
7)お客様の声
8)FAQ
9)定期購入の勧め

【why】から【what】に向けて
しっかり作りこむ必要があります。

そして、いきなり商品を紹介するのではなく、
ブランドコンセプトを記載します。

そのブランドコンセプトは、一言で言えば
どう凄いのか?
を明確にして、競合他社との違いを
ポジショニングをして、その上で言語化することで
コンセプトになってきます。

次は、「シリーズ」という考え方になります。

シリーズは、海外のBMWなどのクルマの
ブランドはとても上手です。

シリーズ別モデルラインナップをはじめ・・・
とBMWも明確にしています。

例えば、

BMW 7 シリーズ G12 · BMW 7 シリーズ(F02 / 750Li)
BMW 6 シリーズ グラン・クーペ(F06)
BMW 4 シリーズ CABRIOLET(F33)
BMW 4 シリーズ グラン・クーペ(F36)
BMW 3 シリーズ セダン(F30)
BMW 3 シリーズ ツーリング(F31)

こんなイメージです。

全体のブランドコンセプトの中での
ご自身が選択した立ち位置を示すことも
とても重要になります。

購入していない商品がある旨を展開してあげる
ということになります。

その商品が展開しているのは、
どのような基準で安全や安心を提供している
のか?
をブランドとしてコミットメントすることが
重要です。

その後に使い方に入っていきます。

このようにブランドブックを作成する際にも
全体設計図を図解してデザインに落とすまでの
プロセスがポイントになります。

追伸
ネットショップで「愛される」の定義を
明確にしています。

このあたりの詳しい情報も無料でわかります!

女子は楽しいが仕事にオンラインで学べて
リアルでアイディアが共有できるサロンを
立ち上げました

ご確認して見てくださいね!

> https://peraichi.com/landing_pages/view/net-shop-school

企業HPはこちら
↓↓↓↓
http://luce-consulting.com/

東洋経済オンライン掲載 記事
↓↓↓↓
http://toyokeizai.net/articles/-/125443

地上波、ビジネスフラッシュに出演
↓↓↓↓

『伝説の通販バイブル』
(日本経済新聞出版社)の立ち読み無料版
↓↓↓↓
goo.gl/ojecHm

★西村公児の新刊★
『伝説の通販バイブル』
(日本経済新聞出版社)
↓↓↓↓
https://goo.gl/ADnpZk

さらに詳しくはメルマガにて。
今ならセミナー動画を含む、
スペシャル動画10本以上プレゼント中です。
↓↓↓↓
https://goo.gl/IF20Ty

 

ABOUTこの記事をかいた人

西村公児

株式会社ルーチェ代表取締役   年商600億円の上場企業の通信販売会社 で販売企画から債権回収のまで16年経験。 その後、化粧品メーカーの中核 メンバーとして5年マーケティングに参画。 大手エステ系企業の通販ビジネスのサポート で200%売上アップ。 ニュージーランドのシンボルフルーツ企業の 販促支援でレスポンス率を2倍アップ。 某健康食品会社の事業開発及び通販支援で 新規会員数が2,000名増加など、 通販ビジネスと、売れる商品開発のプロ として誰もが知る有名企業の ヒット商品の誕生に多数関わる。 売れる商品を発掘し、ヒット商品に変える 独自メソッド 「ダイレクト通販マーケティング理論」 を提唱。 中小企業から中堅企業をメインに、 企業に眠る“売れる商品”の発掘を数多く サポートしている。 国内の注目ビジネスモデルや経営者に焦点を 当てたテレビ番組「ビジネスフラッシュ」に出演。 また、著書にはベストセラーとなった、 伝説の通販バイブル(日本経済新聞出版社)がある。