ネット通販の成功するためのマーケティング の勉強は何をすることだと思いますか?

ネット通販の成功するためのマーケティング の勉強は何をすることだと思いますか?

本日もお忙しい中、
ご覧いただき
ありがとうございます。

単なる製品の販売を超えて
商品に社長の「らしさ」・「生き様」を
投影して、人の心に刺さるメッセージを
発信することで、小さな会社でも
小売業の変革を通販で実現する、

をビジョンに掲げ、
【共創価値を科学的にする】こと
を追い続けています。

あなたのビジョンと価値提供を
ギフトとして、最大限に引き出して

あなたの売上を最大化しながら
世の中をよりよく照らし、
お客さまと共に共創しながら、
「売れないを売れるに変身させる」をテーマに
通販プロデュース業と通販専門のコンサルティング業
をメインに支援活動しています。

From:通販プロデューサーの西村公児
自宅のソファーにて

あるお客様からのメッセージを共有します。
面倒だからやって欲しいという本性なのか?

それとも調べる術がないのか?
本当に疑問が残ってしまいます。

私の考えでは、意識さえ向ければ
世の中にある事案から学習することは
可能です。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

おはようございます。
お忙しいところ、ご確認いただきまして、
ありがとうございます。

なんとお伝えしたら良いのか、そもそも、
たたき台の作成でつまずいております。

店舗営業時間

コールセンター
とのかね合い

配送業者とのかね合い等を考えると、
先生のおっしゃっていた、
連動が必要だと、どこにお願いすれば良いのか。

メールアドレスについても、
お恥ずかしい限りですが、ちんぷんかんぷんで。
一度、可能であれば、一緒に管理画面を見て頂き、
ご説明いただければ理解出来ると思うのですが。
お忙しいところ、度々、申し訳ございません。

どうぞ、よろしくお願い致します。

本題へ

日常生活でも儲かるヒントがあるネット通販の知恵やアイディア
についてのヒントを共有したいと思います。

ネット通販で成功するためのヒントの
機会は日常生活にころがっているんですよ。

ネット通販の成功するためのマーケティング
の勉強は何をすることだと思いますか?

・フィリップ・コトラー
・マーケットリサーチ
・PR
・製品ライフサイクル。

どれもマーケティングを勉強すると出てきますね。

私もセミナーでマーケティング勉強しました。

世界的に有名な企業のケース(事例)も数多く説明を受けて
学習をしてきました。
しかし、これが本当の勉強でしょうか?

あなたも知っている通り、書籍だけでは不足します。
限られた資金でネット通販の事業を行う者に限らず、
誰しも本当の通販のマーケティングを勉強する機会は
意外にも日常生活の中に埋れていることが多いのです。

理由は、大手企業が沢山のマーケティング費用を
かけて実践しているからです。

その本質を学ぶことであなたの会社も生きた運用ができるのです。

机上で経営用語を覚えて賢くなったつもりになるよりも、
これからは、使える事例の本質をぜひ学んでください。

私が自ら小さな事業に携わることで強く実感していることです。
是非、あなたにも明日からではなく
今日からでも心がけてもらいたいことばかりです。

私の塾生にはNOW!と良く言っています。

さて、私たちの日常生活には、
お金を全く使うことなく通販にも活用できる
マーケティングを勉強する機会がゴロゴロしています。

しかし、多くの人は、毎日単調な生活を
繰り返しているので、意識がマーケティング視点でなく
見逃してしまうのです。

または、著名な人が書いたマーケティング論の本や
流行のマーケティング用語の解説書を読むこと
などで済ませているようにも思います。

繰り返しますが、マーケティングを勉強する機会は、
机上においてではなく日常生活にいっぱい
発見することが出来るのです。

ところであなたは、海外旅行で現地の言葉が全くわからない、
見知らぬ国を訪問したことはないでしょうか?

こういう時は、日本にいる時とは違い、
現地の人の服装、食べ物、レストランのメニュー街頭の看板
街で売っている物などに注意をして、
様々な「発見」や「気づき」があるはずです。

私がこの6月に訪問し体験したロシアもそうでした。

日本にいる時にはあまり気にしないことにも
外国では注意を払っているはずです。

一方、国内ではいつもと変わらぬ単調な
毎日を繰り返しているためか、
何かと身の回りにころがっている
勉強の機会を見逃しがちなのです。

ポイントは、毎日の生活を通じて、
周囲の物事をなんとなく意識することも
なく見逃してしまっているか?

あるいは、意識して物事を注意して
見ているかどうか?の違いだけなのです。

意識を巡らせることが重要なんですね!

私がルーティンとして
毎日、目にする新聞広告や通販のチラシを見て
活用をしています。

新聞広告や新聞と一緒に折り込まれるチラシがあります。
ここには、たくさんのお金の投入がされています。

そんな新聞広告やチラシを「ぼ〜っと」
みていないでしょうか?
もしくは、がっつりと捨てて
しまっていないでしょうか?

「あっ、安い!」
「高い!」
と思うだけで捨てているのではないでしょうか?

毎日のように目にする新聞広告、
それに折り込まれてくる通販チラシを
注意してよく観察してみましょう。

何曜日にチラシの枚数が多いか?
どんな商材が多いのか?
初めての広告なのか?
それとも既存の広告なのか?
オファーや初回の金額はいくらなのか?

など、色々発見があると思います。

また、通販会社に限らず、どんな会社が、
どんな商品を売ろうとしているでしょうか?

写真やイラストを用いて、
読み手に対して何か想像させようとしているのでしょうか?

キャッチコピーでどんな訴求をしているのか?
縦書き?
横書き?

文字の大きさやフォント
などの工夫はないか否かなども
ポイントになります。

どのように目線の移動になる
構成になっているでしょうか?

このように新聞広告やチラシの
オファーや目的は何かを把握する
練習をチラシや新聞広告で実践してみると
力がついてきます。

新聞広告やチラシに記載されている商品
の訴求ポイントは何でしょうか?

ユーザー目線で連絡先はすぐわかるでしょうか?
ネット通販の事業者側で作成していると
見落としがちですよ。

他の類似品とは何が違うのでしょうか?
どんなストーリーで展開されているでしょうか?

多くのネット通販にあるように
商品の特徴や仕様を述べているだけでしょうか?
それとも開発秘話が書いてあるUVP仕様になっているか?

あなたがテーマを決めて、注意してみることで様々な
「発見」や「気付き」があるはずです。

新聞やチラシ等をみて「広告を出した会社の狙い」
を様々な角度から勉強してみてください。

【追伸1】

通販専門のコンサルティングって何?

ネット通販のビジネスを本気で伸ばしていきたいと
お考えの経営者のあなたに対して20年以上現役で通販の
事業会社で実務を実践し、ゼロイチから11の事業を成功させた専門家である、
売れる通販プロデューサー西村公児が数値にコミットメントして、
あなたのネット通販事業の業績を大幅に伸ばすコンサルティングを総合的に行います。

これまで年商600億円レベルの通販企業の社員実務の経験から、
あなたの会社のステージに合った最適な施策を実施していきます。

ほとんどのネット通販の企業は、更なる成長を行っていくうえでステージごとに
実行すべき施策とKPIの抜け・漏れがあるため、
全体的な6ステップを踏む事ができていません。

・ネットでスタートしているので紙媒体の同梱物の制作の作り込みが甘い
・カスタマージャニーが完結されていないのでリピート率が上がらない
・CRMにビッグデータ・AIを活用していないので自社の商品を買う事が前提で組んでいる
・広告のみに依存しているので自然検索からの流入がない

このような問題からの課題発見から改善策の提案から実行まで
御社に訪問してお手伝いいたします。

これが通販コンサルティング事業の考え方になっています。

【追伸2】
「愛されネットショップ教室」のオンラインサロンって何?

女子は楽しいが仕事にオンラインサロンで学べて
リアルでもアイディアが共有できるような環境を提供するために立ち上げました
ご確認して見てくださいね!

「これは、女性のビジネススタイルの革命を起こす一大プロジェクト」で
名付けて、「ピンクプロジェクト」です。

私達は、女性の「時給単価を上げて働き方改革を実現する」をテーマに活動を
しています。
オンラインサロンはこちら
↓↓↓↓
https://lounge.dmm.com/detail/618/

企業HPはこちら
↓↓↓↓
http://luce-consulting.com/

東洋経済オンライン掲載 記事
↓↓↓↓
http://toyokeizai.net/articles/-/125443

地上波、ビジネスフラッシュに出演
↓↓↓↓

『伝説の通販バイブル』
(日本経済新聞出版社)の立ち読み無料版
↓↓↓↓
goo.gl/ojecHm

★西村公児の新刊★
『伝説の通販バイブル』
(日本経済新聞出版社)
↓↓↓↓
https://goo.gl/ADnpZk

さらに詳しくはメルマガにて。
今ならセミナー動画を含む、
スペシャル動画10本以上プレゼント中です。
↓↓↓↓
https://goo.gl/IF20Ty

ABOUTこの記事をかいた人

西村公児

株式会社ルーチェ代表取締役   年商600億円の上場企業の通信販売会社 で販売企画から債権回収のまで16年経験。 その後、化粧品メーカーの中核 メンバーとして5年マーケティングに参画。 大手エステ系企業の通販ビジネスのサポート で200%売上アップ。 ニュージーランドのシンボルフルーツ企業の 販促支援でレスポンス率を2倍アップ。 某健康食品会社の事業開発及び通販支援で 新規会員数が2,000名増加など、 通販ビジネスと、売れる商品開発のプロ として誰もが知る有名企業の ヒット商品の誕生に多数関わる。 売れる商品を発掘し、ヒット商品に変える 独自メソッド 「ダイレクト通販マーケティング理論」 を提唱。 中小企業から中堅企業をメインに、 企業に眠る“売れる商品”の発掘を数多く サポートしている。 国内の注目ビジネスモデルや経営者に焦点を 当てたテレビ番組「ビジネスフラッシュ」に出演。 また、著書にはベストセラーとなった、 伝説の通販バイブル(日本経済新聞出版社)がある。