通販のLPストーリーはBEAFの法則を!

通販のLPストーリーはBEAFの法則を!

本日もお忙しい中、
ご覧いただき
ありがとうございます。

単なる製品の販売を超えて
商品に社長の「らしさ」・「生き様」を
投影して、人の心に刺さるメッセージを
発信することで、小さな会社でも
小売業の変革を通販で実現する、

をビジョンに掲げ、
【共創価値を科学的にする】こと
を追い続けています。

あなたのビジョンと価値提供を
ギフトとして、最大限に引き出して

あなたの売上を最大化しながら
世の中をよりよく照らし、
お客さまと共に共創しながら、
「売れないを売れるに変身させる」をテーマに
通販プロデュース業と通販専門のコンサルティング業
をメインに支援活動しています。

From:通販プロデューサー西村公児
神田明神にて

神田昌典先生のお誕生日会、
兼、商売繁昌記念イベントが、
セゾン-アメックスビジネスの
主宰の元、
神田明神で行われました。

新月の今日、19時3分に
新しい取り組みの
お祈りをするには
とても良い日と
いうこともあり、
神社にてご祈祷をして頂き、
神田先生の講演も聞くことが
でき、更には、
最後にお札も頂きました。

ご自身のお誕生日にもかかわらず、
お一人お一人に、
おもてなしができる
器の大きさには、感銘しました。

私もこのように
相手を思いやる
人間になりたいものです。

簡単ですが、奥様にもご挨拶を
させて頂きました。

わたしのお客様の多くは、元々、
神田先生のコンサルを受け、時代を超えて、
現社長とのお付き合いをさせて頂いているのも
ご縁だと感じております。

午前中は、
5ヶ月で2700万を突破した
報告を受け、法人化と
出荷関連のフルフィルメントの
アウトソースするため、手順
の打ち合わせをしました。

本題へ
ネット通販の必殺技であるUVPストーリーですが、意外と作成するのが難しいといわれます。

よって、今回は、より簡単な書き方ノウハウを共有します。

例えば、ネット通販の着地ページと言われているランディングページの購入率が上がらないのは、実は、ページ本体にストーリーが欠けている可能性があります。

ユーザーはわかりすいストーリーを好みます。適切なストーリを描いて、より人柄をイメージできる魅力的なランディングページを作ることが必要です。

何回もお伝えしますが、決して情報の羅列ではありません。

きちんとしたストーリーとして展開することでユーザーに適切な順番で情報を提供することで購入意欲も掻き立てることができます。

では具体的にどのようにストーリーを組み立てればよいのでしょうか?

小さな会社 ネット通販 億超えのルールの書籍の中では、こう記載をしています。
・ピンチな状態
・新しい目標・ビジョン
・共通の敵 VS 新しい敵
・キャッチフレーズ

今回はもう少しノウハウ的なテクニックをお話します。

・Benefit(ベネフィット)
・Evidence(エビデンス)
・Advantage(アドバンテージ)
・Feature(フューチャー)

の頭文字を並べた用語です。ストーリーに迷ったときは、この順番でランディングページを作成するとUVPストーリーが完成します。

Benefit(ユーザーが手に入るもの)
ページのTOPではBenefit(ユーザーが手に入るもの)をキャッチコピーにします。

ランディングページは、最初の0.6秒の直感が勝負です。限られた時間でユーザーの心と掴むことが求められます。

写真やキャッチコピーなど、ユーザーの直感に訴えかけて購入を促すのが必須となります。

ユーザーは瞬間的に決断を下すので、瞬間的に理解できるベネフィットを提示する必要があります。

Evidence(メリットの裏付け)
次に提供するのがEvidence(裏付け根拠)です。人間は直観と理性の両方を備えています。

よって、直観で物事を判断しようとすると、その反動の理性のロジックが働きます。

Benefitの提示でユーザーの直観を刺激しても、自分にとって本当に購入すべきだろうか?その根拠は何だろう?といった理性に阻まれてしまうのです。

ユーザーの理性を納得させるためにエビデンスの提示は必須です。

メリットの根拠となる情報を、権威のある機関のデータが効果的です。

ユーザーの直観と理性をおさえることに成功すれば、購入率はグッと高まります。

Advantage(優位性)
ユーザーの直観と理性に訴えかけたらもうひと押しです。ユーザーは他にも似た商品があるんじゃないの?と思っています。

そこで他社が言っていない付加価値が重要です。いかに優れているかを強調し、他社にないことをアピールしてください。

他社の商品と比べて優位を伝えることができれば、購入意欲が益々高まるはずです。

Feature(少し先の未来)
ストーリーの最後の仕上げがFeature(少し先の未来)を紹介することです。他社との違いはわかっても、ユーザーは今購入するとは限りません。

この商品でなければいけないことは伝わっていても今買わなければいけない理由が必要になります。

UVPストーリに悩んだらまずBEAFの法則を使って流れを作ると骨組みは完成します。

【追伸1】

無料で相談が出来る(最新!通販ビジネス成功6ステップ講座)
⇒ https://tsu-han10.jp/webinar/index_reloop.html

本業&趣味のスキルが活かせる「副業」案内「自分にはムリ」と嘆くのは、まだ早い!⇒ https://pink-project.net/

通販の売れる研究する勉強会が毎月1回実施していますので
ぜひ、覗いてみてくださいね!
⇒ https://tsu-han10.jp/wlp/201905ecseminar/

【追伸2】
通販専門のコンサルティングって何?

ネット通販のビジネスを本気で伸ばしていきたいと
お考えの経営者のあなたに対して20年以上現役で通販の
事業会社で実務を実践し、ゼロイチから11の事業を成功させた専門家である、売れる通販プロデューサー西村公児が数値にコミットメントして、
あなたのネット通販事業の業績を大幅に伸ばすコンサルティングを総合的に行います。

これまで年商600億円レベルの通販企業の社員実務の経験から、あなたの会社のステージに合った最適な施策を実施していきます。

ほとんどのネット通販の企業は、更なる成長を行っていくうえでステージごとに実行すべき施策とKPIの抜け・漏れがあるため、全体的な6ステップを踏む事ができていません。

・ネットでスタートしているので紙媒体の同梱物の制作の作り込みが甘い
・カスタマージャニーが完結されていないのでリピート率が上がらない
・CRMにビッグデータ・AIを活用していないので自社の商品を買う事が前提で組んでいる
・広告のみに依存しているので自然検索からの流入がない

このような問題からの課題発見から改善策の提案から実行まで御社に訪問してお手伝いいたします。

これが通販コンサルティング事業の考え方になっています。

通販コンサルタントの場合、とくに商品やサービスを販売・提供するわけではなく、コンサルティングそのものが商品です。

つまり「クライアントの課題を明らかにする」こと、もしくは「課題を解決するための方法を考える、あるいは手伝いをする」ことそのものが商品であり、コンサルティング行為に対して報酬を受けます。

【追伸3】
━━━━━━━━━━━━━━━━━
■無料オンラインプログラムの目次
━━━━━━━━━━━━━━━━━

【1】最新の「年商10億通販」の作り方
⇒ http://smail.omee1.com/l/0335LP/Y2ADwX85/
【2】通販ビジネス成功の6ステップとは?
⇒ http://smail.omee1.com/l/0335LP/DWuhPx6l/
【3】緊急ビデオコンサル
⇒ http://smail.omee1.com/l/0335LP/5qA3Z5Og/
【4】会社の利益が大きく変わる!
  LTV(顧客生涯価値)を高める戦略
⇒ http://smail.omee1.com/l/0335LP/VGwR129q/
【5】緊急ビデオコンサル その2
⇒ http://smail.omee1.com/l/0335LP/WvEu4s6n/
【6】セミナー&説明会の風景
⇒ http://smail.omee1.com/l/0335LP/N6FiwWGf/
【7】10月21日セミナーを振り返って
⇒ http://smail.omee1.com/l/0335LP/ccDQAMZK/
【8】10月22日セミナー&説明会の様子
⇒ http://smail.omee1.com/l/0335LP/xjmiqBu1/
【9】緊急ビデオコンサル その3
⇒ http://smail.omee1.com/l/0335LP/qGHJbtvf/

『伝説の通販バイブル』
(日本経済新聞出版社)の立ち読み無料版
↓↓↓↓
goo.gl/ojecHm

今ならセミナー動画を含む、
スペシャル動画10本以上プレゼント中です。
さらに詳しくはメルマガにて。

↓↓↓↓
https://goo.gl/IF20Ty

企業HPはこちら
↓↓↓↓
http://luce-consulting.com/

ABOUTこの記事をかいた人

西村公児

株式会社ルーチェ代表取締役   年商600億円の上場企業の通信販売会社 で販売企画から債権回収のまで16年経験。 その後、化粧品メーカーの中核 メンバーとして5年マーケティングに参画。 大手エステ系企業の通販ビジネスのサポート で200%売上アップ。 ニュージーランドのシンボルフルーツ企業の 販促支援でレスポンス率を2倍アップ。 某健康食品会社の事業開発及び通販支援で 新規会員数が2,000名増加など、 通販ビジネスと、売れる商品開発のプロ として誰もが知る有名企業の ヒット商品の誕生に多数関わる。 売れる商品を発掘し、ヒット商品に変える 独自メソッド 「ダイレクト通販マーケティング理論」 を提唱。 中小企業から中堅企業をメインに、 企業に眠る“売れる商品”の発掘を数多く サポートしている。 国内の注目ビジネスモデルや経営者に焦点を 当てたテレビ番組「ビジネスフラッシュ」に出演。 また、著書にはベストセラーとなった、 伝説の通販バイブル(日本経済新聞出版社)がある。